Uncategorized

ワーホリに必須!オーストラリアへ日本から持っていくべき食品7選!

 

皆さんこんにちは、絶賛ワーホリ中のみるくです。

オーストラリアに来て8ヶ月が経ち、そろそろ日本が恋しくなって参りました。本日はそんな私が持ってくれば良かったと思う日本食材をご紹介していきます。

調味料

醤油、みりんなどの基礎調味料はcolesなどのスーパーでも買えるので問題はありません。むしろ日本から持っていくのはかさ張るし重いしでおすすめはできないです。

私がおすすめの調味料は、ほんだし鶏がらだしです!ほんだしはアジアンマーケットで買えますが、やはり割高です。

ほんだし(8g*40袋入)【ほんだし】

created by Rinker

あと鶏がらだしはなかなか見つかりません・・私は3件ほど日本食材が売っているお店を回りましたが見つけられませんでした・・。

そのため一番のおすすめは鶏がらだしです!豆腐ハンバーグやあんかけチャーハンにこれを使うとてっても美味しくできます。軽いのでぜひ。

丸鶏がらスープ 袋(200g)

アメ

アメは小さくて持ち歩きにも困りませんし、外国人の友達に気軽に配れるので重宝しました。私は日本らしい抹茶味と甘酒味のアメを持って行きました。

自分のお気に入りのアメを持っていけば、ちょっと口さみしい時にも食べられて良いですよね。私はフィリピンからオーストラリアへの飛行機の中で食べていました(笑)

オーストラリアでは日本ほどアメの種類は多くないので、少し持っておくことをおすすめします。

グミ

チョコレートは季節によっては溶けてしまいますし、オーストラリアには色々な種類の物が売っています。お煎餅はすぐ食べないと湿気てしまいますし、種類にこだわらなければダイソーで買うことができます。

大量にあるお菓子の中で私がおすすめするのは、グミです!ダイソーでフェットチーネグミのレモン味を見かけたことはありますが、こちらのダイソーは$2.8均一ショップです。日本の物がそのまま値段を変えられて売られているのでまぁまぁ衝撃を受けます(笑)

日本の果汁がしっかりとしたグミは、私は持ってくる価値があると思います。ヘルシーで、かさばらずそして高くない。果汁グミ、フェットチーネグミが私のおすすめです。

ブルボン フェットチーネグミ イタリアングレープ味 50G

ジャガイモ系のポテトチップスなどは、オーストラリアの方がセールなどで安く買えますし、量も多く美味しいのでぜひ試されてみてください!

パスタソースの素

荷物になるのは避けたいので、ミートソースなどの液体の物ではなく、ペペロンチーノの素など粉の物がおすすめです!こんな感じの物ですね↓

ハチ 粉末パスタソース ペペロンチーノ 9g×2

 

私の場合は、母が買ってきてくれたので有難く荷物に入れていたのですが、これが後々とても助かりました。働いているとなかなか自炊をする気にもなれませんし、かと言って外食は貧乏ワーホリメーカーには高すぎます。。

パスタは$1以下で買えるものもあり、節約には持ってこいなんです!そんなパスタが美味しく食べられる素は数種類あると飽きなくて良いと思います。

 

インスタント味噌汁

他の記事で「インスタントは持って行かなくて良い」と述べたのですが、海外でも比較的簡単に買える大量パックのお味噌汁や、ふりかけは正直いらないです。

ですが、豚汁など少しこだわった良い汁物インスタントは持っていく価値があります。持ってくればよかったな・・と日本食が恋しくなった時に思いました。

アマノフーズ フリーズドライ 鹿児島 県産 黒豚 使用 野菜 たっぷり 具だくさん汁 ( 黒 豚汁 ) 4食 セット インスタント食品

オーストラリアのダイソーにもインスタント味噌汁は売っていていつでも買えるので、日本で質の良い美味しいインスタントを安く買って持ってくるのが得策です。

風を引いた時などは、やっぱり日本のものが恋しくなるのでお味噌汁はあって損しません。

ルー

カレー、シチューなどのルーです。オーストラリアでも買えるしなと思っていましたが、実際に見てみるとルー1箱で$4~5・・高すぎて買いませんでした。このあたりは価値観の違いにもなるかもしれませんが、日本でしたら安い物は100円未満で買えますよね?

備えあれば患いなしで、いざ食べたくなった時にルーが手元にあるのはとても助かります。ホストファミリーに「ジャパニーズカレーだよ!」と振舞っても良いですね。

こだわりのスパイス

もしある方は持っていくべきです。私の場合は七味が大好きで、こだわりの七味を一時帰国の際に大量に買って持って来ました。

普段よく使っている物で食べることが習慣化してしまっているもの・・これがないとなかなかにきついです。チョコレートなどオーストラリアでも買える物なら良いのですが、七味や山椒などの薬味系は日本ほど種類はありません。

もし七味が好きな方は、こちら↓私の一押しなのでぜひ試してみてください。長野の善光寺の七味で、とても有名な物です。辛さと旨味のバランスが最高です!

八幡屋礒五郎七味唐辛子缶入(信州長野のお土産 八幡屋礒五郎 七味唐辛子 七味唐がらし 八幡や磯五郎 八幡屋磯五郎 土産 おみやげ 善光寺 長野県 長野土産 長野お土産)

created by Rinker

以上、日本から持っていくべき食品7選でした!この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。